京都スバル
お気に入り店舗

登録された店舗はありません。
お近くの店舗を検索して、
☆マークで登録してください。

地域でさがす 地図でさがす 試乗車でさがす 中古車でさがす
営業日カレンダー
全店舗共通定休日
毎週水曜・その他定休日
営業時間:10:00~19:00
(サービス受付)10:00~18:00

定休日一覧を見る

マイスバル

カースポット吉祥院ブログ

2021 02/20

タイヤも点検が必要です

カースポット吉祥院のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

皆様、いかがお過ごしでしょうか

最近、あったかい日が多くなり雪の心配はないと思い、今ついている冬タイヤを夏タイヤに変えました。

その時、気づいたのですがその夏タイヤが・・・・

こんなことになっていました。

なぜ、こうなったか聞いてみると私のタイヤ管理がまずかったみたいです・・・

 

理由① タイヤの空気圧不足で車に乗っているとタイヤの負担が大きくなること

(タイヤの空気は自然と漏れて少しずつ空気圧が下がっていくため、タイヤ空気圧は定期的に確認する必要があるそうです。)

 

理由② タイヤの保管状態が悪いこと

(野ざらしでタイヤを保管していると、寒暖の差や雨露などでゴムの硬化が早くなるそうです)

ちなみに写真ようなヒビ割れたタイヤで乗っていると、いつパンクしてもおかしくない状態だそうです・・・

気づいたからよかったものの、知らずに乗っていたら大変なことになっていたかも。

車屋さんなのにお恥ずかしいところをお見せするところでした。

 

そこで、このようにならない方法を聞いてみました

ご参考までにご提案いたします

 

提案①

タイヤ空気圧は車に乗っているパンク修理キットにて管理することができます

(スペアタイヤが搭載されている車両にはパンク修理キットは搭載されていませんので注意してください)

パンク修理充填剤をつながずに接続すると、空気圧の確認と空気の補充ができます

またスバルで点検をうけるのもよいでしょう

 

提案② スバル販売店でタイヤを預かるサービス(有料)をしています

タイヤ倉庫で預かってもらうサービスで保管も万全です

今回のようにタイヤは摩耗以外に経年劣化や管理不足によるひび割れなどの危険性があります。

あまり距離を乗らないから大丈夫とタイヤを使い続けるのも注意が必要です。

みなさまも、もし心当たりがあれば一度確認してみてはいかがですか。

週末は、お近くのスバルへ
カースポット吉祥院ブログトップ

店舗詳細情報

2021年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
営業時間
ショールーム  10:00〜18:00
(サービス受付 10:00〜18:00)
定休日
水曜日・第2・3火曜日

他店ブログ

スタッフブログトップ
京都スバル

京都スバル自動車株式会社
〒601-8357 京都市南区吉祥院石原堂ノ後西町5

京都府公安委員会 古物許可証番号 第611129610009号

copyright Kyoto SUBARU Inc. All Rights Reserved.

お気に入り店舗

登録された店舗はありません。
お近くの店舗を検索して、
☆マークで登録してください。

地域でさがす 地図でさがす 試乗車でさがす 中古車でさがす
全店舗共通定休日
毎週水曜・その他定休日
営業時間:こちらよりご覧ください

定休日一覧を見る

マイスバル